フェスティバルまであと1週間

 2015-02-27
fes2014a.jpg fes2014b.jpg



今年もいよいよ、たまりばフェスティバルがせまってきました。
フリースペースえんでは、毎日、こちらでは、南米の民俗音楽フォルクローレの練習、あちらでは劇の衣装や大道具づくり、ある時は、アフリカのたいこ、ジャンベが鳴り響き、かとおもえば三線や津軽三味線の調べが、漂うという、まさに、カオスな、日々です。
そんな大騒ぎのなかで集中して、日常通りに、ゲームをしたり勉強したりする子がいます。鬼ごっこやサッカーも休まず楽しみながら準備はちゃくちゃくと進んでいます。
1年間、ここに向かって練習してきて、本番に向かって緊張したり、わくわくしたりしている子もいれば、直前二日前ごろに出たくなる子もいます。これぞ、たまりば という涙あり笑いありの行事です。普段なかなかお目にかけることができない、たまりばの日常も垣間見ることができます。10年以上やってきて、私が毎回涙ぐんでしまうのは、子どもや若者たちの、窓が開いた感じになって、ぱぁっと光り輝いて見える瞬間です。
ぜひぜひお越しください。また、ご家族・ご親戚・ご友人等にも声をかけていただき、会場に少しでも多くの人が集まってもらえるようご協力お願いします。
今年度、最後の大きなイベントになります。
皆さんとお会いできることを楽しみにしています。
どうぞ、よろしくお願いします。
今年のテーマは
『たまりばフェスティバル~HAPPYえんドレス!?~』

---------------------------------------------------------------------------
1.日時  2015年3月7日(土)14:00~17:30(開場13:30)
2.参加費:大人・1,300円 中公生・500円 小学生・100円 協力券1,000円(プラス300円で入場可能)
3.会場  「川崎市男女共同参画センター すくらむ21」
       川崎市高津区溝口2-20-1 TEL: 044-813-0808
4.最寄駅 東急田園都市線「溝の口駅」・JR南武線「武蔵溝ノ口駅」徒歩10分
5.主催   NPO法人フリースペースたまりば
        http://www.tamariba.org
--------------------------------------------------------------------------
【フェスティバルプログラム予定】

① パーカッション奏者B・Bモフランとジャンベ(西アフリカ太鼓)隊の演奏

② 「川崎の歌姫」桜井純恵さん(ソプラノ歌手)と子どもたちの合唱

③ 若者フォルクローレバンドの演奏

④ 子どもたちの創作劇

⑤ 子どもたちの映像作品の上映

⑥ 三線会の演奏

⑦ 俳優片岡五郎さん・ジャズダンサー西崎さんと一緒にオリジナル劇

⑧ フリースペースの活動報告映像「たまりば2014」の上映

⑨ 若者による鉄道写真とトーク

⑩ 若者によるピアノ演奏

⑪ 子どもたちの創作ダンス&歌

⑫ 子どもによる津軽三味線演奏

⑬  たまりばフォルクローレ(南米民俗音楽)隊「ロスえんクエントロス」の演奏

☆会場では、法人の活動紹介や、子どもたちが描いた絵画や工房たまりば製品の展示等も行ないます。

当日は、混雑が予想されますので、事前にチケットをお求めいただけたらありがたいです。たまりば・えんまでお問い合わせください。
                                               
カテゴリ :お知らせ トラックバック(-) コメント(-)

雪だるまつくったよ♪

 2015-02-10
いつかの雪がたくさん降った日、夢パーク内にはかわいい雪だるまたちが誕生していました(あかり)


                                               
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)

私のたいせつなもの・みんなの大切なもの

 2015-02-10
1月21日(水)講座「食べ物から世界へ」の6回目を行ないました。
講座を進めてくださっているDEAR開発教育協会の方が、そのときの様子をブログに紹介してくださったのでくわしくはそちらを見て下さい。

今までの話を振り返る前半の話題の一つに、イスラム教の考えに沿った食品、「ハラルマーク」のことがでたとき、一人の高校生が、「わたし、今、イスラムの話したくない」と。学校で、ISILのことを聞き、残酷だと、怒っていたのです。
DEARのスタッフの一人、ホッシーが、「ひどいよね、でも、私の友達のイスラム教徒の人も、おこっていたし、悲しんでいたんだよ、イスラム教みんなが悪いと、いじめられたりしてるんだって」というと、その子は、「そうなんだ、それは、かわいそう。だって、日本人だって、一人が悪いからって日本人みんなが恨まれたらいやだもんね。」と、がらっと考えを変えました。

世界中で起きているあまりに大きな問題の中で、私たちにできることは、ホントに小さいけれど、こんな小さなことを一つずつ重ねていくことで、ある民族やある宗教をまとめて憎んだり、さげすんだりするようなことを少しでも減らしていきたいです。

身近な問題をクイズやゲームにしながら、話し合ったり考えたりして、世界のことを考えるこの講座は来年度も続けていく予定です。(のぶこ)




                                               
カテゴリ :講座 トラックバック(-) コメント(-)

みその日

 2015-02-05
2月4日は年に一度のえんみそを作る日でした!
わたしを含め初参加も多く、この日を楽しみにしていた人たちがたくさんいました。
朝の9時から火おこし隊が集まり火をおこし、大豆を長時間煮ていきます。大豆が親指と小指でつぶせるくらいまでやわらかくなったら、今度はえんの中で大豆つぶしが始まります。つぶした大豆と麹、塩を混ぜて丸め、最後に空気を抜くため、壺の中に丸めたみそを投げ入れていきます。思いっきり投げ入れた時の音が面白かったり、スッキリするので、みんな必要以上に思いっきり投げ入れていました。たまに外して「あーあー」と怒られてしまう場面も。。。(笑)
みんなでつくったえんみそは一年後に完成します!ワクワクドキドキきっと最高においしいだろうなぁ~(あかり)

                                               
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)

「ぼくはうみがみたくなりました」上映とトークへのおさそい

 2015-02-02
たまりば主催で、映画「ぼくはうみがみたくなりました」の上映および、原作者山下久仁明さんのトークの会を開きます。
原作者の山下さんは、ご自身の息子さんが自閉症で、自閉症のことを少しでも知ってほしいと、2002年原作を書下ろし、映画化を企画しました。
日時:2015年2月14日(土)13:30~16:30
場所:川崎市高津区役所(JR南武線溝ノ口駅南口徒歩4分)5階会議室
参加費無料
定員 100名
要申込み
bokuumi_1.jpg

bokuumi_2.jpg




                                               
カテゴリ :お知らせ トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫